黒川鞄つや無しコードバン財布をレビュー|革好きじゃなくても買いたくなる二つ折り財布だった

今回は、黒川鞄工房の『つや無しコードバン二つ折り財布』をレビュー。実際に手にして、良い点・注意点をたっぷりの写真を添えて解説します。

黒川鞄は明治創業で125年以上の歴史を誇る老舗レザーブランド。長年培われてきた確かな職人技術から最高品質のものづくりを続けており、世代を超えて人気を獲得しています。

黒川鞄のコードバン財布が気になっている方は、質感や使いやすさなどを参考にしてください。

黒川鞄工房の公式サイト

商品の詳細・購入はこちら

◎送料無料
◎注文後に職人が製作

財布が黒いため、PC・スマホの画面を明るくするとディテールが見やすくなります。
この記事を書いた人
運営者

東京革財布

運営者

20代前半に土屋鞄製造所の革財布を購入し、革の魅力に目覚める。その後、WEBメディア事業主軸の会社に入社し、ライターからWEBディレクターまでを経験。革製品の魅力を広く伝えたいという気持ちが強くなり、2019年に独立して『東京革財布』を開設。これまで土屋鞄製造所、GANZO、CYPRIS、Hallelujah、SYRINXなど40種以上の財布・革製品を使用。豊富なレビュー経験とライタースキルを活かし、長く愛用してもらえる革製品と出会えるサイトづくりに努めている。

黒川鞄工房「つや無しコードバン二つ折り財布」の特徴

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布

商品情報
価格19,800円
素材・外装:つや無しコードバン
・内装:コルドバ(抗菌加工馬革)
サイズ縦10cm×横11.5cm×厚さ3cm
重さ約99g
機能
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • カード入れ×6
  • フリーポケット×3

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布は、その名の通り“つや無しのコードバン”を使った財布。
コードバンは「革のダイヤモンド」と称されるほど光沢感(つや)が美しいレザーです。

コードバン特有の光沢を抑えてシックに仕上げられているのが、今回レビューする二つ折り財布の最大の特徴。
ツヤが抑えられていながらもコードバンらしい気品ある佇まいで、革に詳しくない人でも買いたくなる革財布だと感じました。

また黒川鞄は創業125年以上の歴史を誇る老舗レザーブランド。老舗ならではの熟練された技術で細部まで丁寧に仕立てらており、品質は文句の付けどころがありません

希少レザーのコードバンを使っているにも関わらず価格は2万円以下とリーズナブルなので、自分へのご褒美やプレゼントにもおすすめです。

黒川鞄工房とは?なぜ人気?

黒川鞄工房の特徴出典:黒川鞄工房 公式サイト

そもそも黒川鞄工房とは、明治創業で125年以上も革製品をつくり続ける老舗レザーブランド

もとはカバン専門店でしたが、黒川鞄工房は「黒川鞄店本店」に併設された工房で、鞄だけでなく独自の工法をつかって財布や小銭入れといった日本製レザーアイテムも展開しています。

黒川鞄のランドルセルも高く評価されており、老舗ブランドというだけあり世代を超えて愛され続けています。

日本の熟練職人の手作業による最高品質のものづくりを続けていることが、黒川鞄が人気の理由です。

黒川鞄工房「つや無しコードバン二つ折り財布」の良かった点5つ

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布を手にしてみて感じた“良かった点”がこちら。

  • つや無しコードバンだからこその上品な佇まい
  • カードポケットが豊富で使い勝手バツグン
  • 札入れに仕切りあり。お札とレシートを仕分けできる
  • マチ付き小銭入れで取り出しやすい
  • コバ処理が丁寧。手作りだけど縫製にほつれなし

良い点①:つや無しコードバンだからこその上品な佇まい

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布はつやなしのコードバンを使用
外装にはつや無しコードバンを使用

やはりコードバン財布ということで、箱を開けたらまずは革の手触りをチェック。つや無しコードバンをはじめて手にしたのですが、個人的にはつや無しの方が好みです!

牛革のスムースレザーのような質感をイメージしていましたが、全然違います。
質感は、コードバン特有のギュッと繊維が詰まって指がすべるような滑らかな手触り。“つや無し”とは言うものの、ほのかにツヤがある上品な佇まいの二つ折り財布です。

さすが「革のダイヤモンド」と呼ばれるだけのことはありますね。

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の革の質感
ツヤを抑えているものの、程よい光沢で高級感あり
黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布は縫製が丁寧
内装はコルドバ(抗菌加工馬革)を使用

外装はつや無しコードバンですが、内装はコルドバ(抗菌加工馬革)を使用。内装は違う素材ですが、外装のコードバンと見た目はほとんど変わりません。
違いといえば、外装のコードバンよりもハリが若干あることくらいでしょうか。

今までとは違うコードバンの魅力を堪能でき、もうこの時点で「革好きなら買って損はない二つ折り財布」といっても過言ではないと感じました。

良い点②:カードポケットが豊富で使い勝手バツグン

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布のカードポケット
メインのカードポケットは4ヶ所

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布は、想像以上に収納力バツグン。メインのカードポケットとフリーポケットをあわせると、計9ヶ所もカードポケットが備わっています

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布のフリーポケット
財布内部にフリーポケットが2ヶ所
黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れのカードポケット
小銭入れの裏にフリーポケットあり
黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の札入れのカードポケット
札入れに2ヶ所のカードポケットあり

カード類を収納できるポケットが多いので、以下のようにスタイルにあわせてカードを収納できます。

  • よく使うクレジットカードはメインのカードポケットに入れる
  • 免許証や健康保険証などの重要カードはカード入れ裏のフリーポケットに入れる
  • ショップカードは札入れのカードポケットに入れる

ただしすべてのカードポケットにカードを収納すると財布がパンパンになります。
スタイリッシュに財布を使うなら、必要最低限のカードを入れるようにしましょう。

良い点③:札入れに仕切りあり。お札とレシートを仕分けできる

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の札入れには仕切りがある

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布の札入れには、仕切りがあります。

そのため〈お札とレシートを分ける〉〈1万円札とその他のお札を分ける〉といった使い方が可能。レシートや領収書が必要な方でも仕分けて収納できるため、財布の中がぐちゃぐちゃになりません。

また、札入れは横幅の広い1万円札でもラクラク収納可能。取り出す時に引っかかることもなく、会計時もスムーズに出し入れできます。

良い点④:マチ付き小銭入れで取り出しやすい

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れにはマチついている

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れはマチ付き。フラップを開けると口が大きく開くので、中身を取り出しやすく会計時でもササッと小銭を取り出せます

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れにはマチがあるから中身を取り出しやすい
中身が見やすく、サッと取り出せます。
黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れのホック
ゴールドのホックがアクセントになり大人のテイスト

最近では横向きの小銭入れがついた二つ折り財布が増えていますが、黒川鞄のつや無しコードバン二つ折り財布はオーソドックスな縦位置。財布の向きを変えることなく小銭・お札・カードを取り出せます。

財布全体はコードバンのシックな仕上がりですが、小銭入れのゴールドパーツがアクセントになりお洒落ですね。

良い点⑤:コバ処理が丁寧。手作りだけど縫製にほつれなし

黒川鞄の二つ折り財布は、熟練職人による日本製というだけあり細部まで丁寧に仕上げられていました。
特に、コバ(革の断面)の処理や縫製の仕上がりは職人技です。

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布は丁寧にコバ処理されている
コバ(革の断面)処理の様子
黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布は細部の縫製も丁寧
パーツが重なる部分も丁寧に縫製されています。

コバ処理は、コードバンの質感を邪魔しない自然な仕上がり。きちんと処理されているので、使っていくうちに革の繊維が毛羽立つこともないでしょう

複雑なパーツ部分もしっかり縫われており、ほつれなどもありません。

コードバンの存在感だけでなく、職人技も相まって上質な仕上がりになっているのでしょう。

黒川鞄工房「つや無しコードバン二つ折り財布」の注意点3つ

手にしてみてわたしが「惜しい」と感じた購入前に知っておきたい注意点がこちら。

  • 裏地が合成繊維
  • ホコリが目立ちやすい
  • 使いはじめは革が硬い

注意点①:裏地が合成繊維

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布の外装はコードバン・内装はコルドバですが、裏地は合成繊維。ここは本当に「惜しい…!」ところですね。

裏地まで本革だったら文句なしの100点満点でした。

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の裏地

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の裏地

裏地なので人目につくことはないため、そこまで気にしない方はこの点はスルーでOKでしょう。

黒川鞄の二つ折り財布で使用しているのは抗菌布。抗菌作用があるため、たとえばニオイ菌といった菌の繁殖を防ぐ効果を期待できます。

注意点②:ホコリが目立ちやすい

今回レビューしている二つ折り財布が黒色ということもありますが、コードバンの質感が滑らかなのでホコリが目立ちやすいです。

黒川鞄工房つや無しコードバン二つ折り財布の小銭入れのホック
ホコリが付着しているのがわかります。

撮影前にブラッシングしてホコリを払っても自然と付着するため、この点は妥協するしかありません。
特に小銭入れの部分はホコリが溜まりやすいので、定期的にブラッシングするといいでしょう。

注意点③:使いはじめは革が硬い

コードバンは強度が強いレザーで、牛革の2〜3倍もの耐久性があります

コードバンは強度が高いため、傷や型崩れしにくいのがメリットです。

一方で強度があることから、使いはじめは革が硬いのが留意点。革が馴染むまでは、財布の開閉がしにくいと思います。

革が馴染むまで、しっかりと財布を使い込んでいきましょう。

黒川鞄の財布のよくある質問

Q1:コードバン財布は手入れが必要?

基本は乾拭きで磨くだけでOK。乾燥しだしたら「コードバン専用クリーム」でメンテナンスしてください。

コードバンは耐久性の高いレザーなので、基本的には柔らかい布をつかった乾拭きだけで十分と言われています。
※参考:日本経年変化協会

コードバン表面の乾燥が気になり始めたら、コードバン専用クリームをほんの少し塗って柔らかい布で磨きましょう。

黒川鞄の公式サイトでも言及されている通り、コードバンはきちんと手入れすれば一生使っていけるレザーです。

Q2:黒川鞄の財布はいつ届く?

注文後に職人が一つずつ製作するため、注文状況によって到着までの日数が変わります。

黒川鞄では注文後に職人が一つずつ財布を製作するため、明確なお届け日数は記載されていません
注文数が多い場合などは届くまでの日数がかかることもあるので覚えておきましょう。

プレゼントを検討している方は、早めに注文することをおすすめします。

まとめ:上品な財布を探しているなら見逃せない

黒川鞄工房つや無しコードバン財布をレビュー

黒川鞄工房のつや無しコードバン二つ折り財布は、コードバン特有の光沢(ツヤ)を抑えた財布。ツヤを抑えることでシックに仕上がっているので、落ち着いた気品ある佇まいの財布でした。

特に「コードバンの質感は好きだが、光沢感が気になっていた」という方におすすめのコードバン財布です。

つや無しコードバン二つ折り財布の良い点

  • つや無しコードバンだからこその上品な佇まい
  • カードポケットが豊富で使い勝手バツグン
  • 札入れに仕切りあり。お札とレシートを仕分けできる
  • マチ付き小銭入れで取り出しやすい
  • コバ処理が丁寧。手作りだけど縫製にほつれなし

つや無しコードバン二つ折り財布の注意点

  • 裏地が合成繊維
  • ホコリが目立ちやすい
  • 使いはじめは革が硬い

上品な日本製の二つ折り財布を探しているなら、黒川鞄工房のコードバン財布を検討して損はありません。

黒川鞄工房のコードバン財布は、プレゼントでも男性に喜ばれるはず!
希少レザーで上質に仕上げられた日本製財布なので、プレゼントで失敗することはないでしょう。

黒川鞄工房の公式サイト

商品の詳細・購入はこちら

◎送料無料
◎注文後に職人が製作