ココマイスターの財布の評判は?口コミによる本当の評価や特徴、注意点まで

ココマイスターの財布は高いのになぜ評判?購入前に知りたい特徴や注意点COCOMEISTER(ココマイスター)

エレガントで大人デザインの財布が人気のブランド「COCOMEISTER(ココマイスター)」。
一般的なレザーブランドにくらべて高級な革財布を揃えているので、革の品質や製法の特徴が気になるところです。

このページではココマイスターの財布を検討されている方のために、次のような利用者の声をピックアップしました。

  • 評判の良い口コミ
  • イマイチな評価の口コミ

さらに革の品質や製法の特徴購入前の注意点まで、余すことなく解説していきます。

高い買い物なので、当ページを参考にブランドの特徴を購入前にきちんと知っておきましょう。

≫希少レザーのみ使用。在庫は限りがあります≪
COCOMEISTER 公式サイトへ※永久修理保証サービスあり。
2週間以内なら返品交換可能。

スポンサーリンク

\土屋鞄から革にも使える抗菌スプレー登場/ 土屋鞄の革にも使える抗菌スプレー>>今すぐ商品の詳細を見る

医療現場で使用される「アクリル系ナノポリマー」を採用。
動植物に無害なナノポリマーなので、革製品はもちろん、お子様がいる家庭でも安心して使用できます。

ココマイスターの革財布購入者の評価・評判

ココマイスターの革財布のイメージ

まずはじめにココマイスターの革財布を手にした方の評価を、以下2つにわけてご紹介します。

  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

良い声だけでなく、「ガッカリした」という辛辣な評価もありました。
購入して後悔ないように、じっくり口コミに目を通してみてくださいね。

【良い口コミ】経年変化や革の質感は高評価

ココマイスター革財布の購入者からの口コミで多かったのが、質感やエイジングに関する声。

  • 触った時の質感がいい
  • 経年変化で深い色に変わってくる
  • 長く使える

特に“革の経年変化”への評価が高く、購入者のみなさんは各々にエイジングを楽しんでいました。

やはり革財布の醍醐味といえば「エイジング」ですよね。
ココマイスターの革財布は長持ちで革の表情の変化を楽しめるので、素材にこだわる大人の印象を引き立ててくれるはずです。

またココマイスター革財布の購入者の中にはリピーターも多数
小物などはココマイスターで揃えるような、根強いファンが指示している印象でした。

≫レザーの質感・味わい深い経年変化が人気COCOMEISTER 公式サイトへ※永久修理保証サービスあり。
2週間以内なら返品交換可能。

【悪い口コミ】写真と実物で仕上がりが違う…?

(引用:楽天市場「ココマイスター楽天市場支店」)

写真と違うのでガッカリ感がすごい。

1ヶ月が経ちました。他にも報告があるように、財布縁とチャックの取っ手のコバが欠けました。
こんなに簡単にコバは欠けるものでしょうか?革靴とかではあり得ないと思います。
そこだけちょっと残念ですが。後は満足です。

商品写真のように色落ちしたような加工が気に入って購入したのに、到着した商品を見たら、ただの黒い財布でした。
物自体は良さそうなので、妥協して使います。

材質の感じが見た目で想像していたのと結構違っていた(見る人によると思う)。
お札の端が挟まってよく折れ曲がる→几帳面に上手いこといれたらOK。
カード入れがキツく出し入れしにくい→なじんでくるとよくなるのかも…。
小銭入れは思っていたよりも取り出しやすかった。

確かにステッチが歪んでいたりして、ちょっと品質が言うほどでもない印象です。
商業に走らず、良いものを追い続けるブランドであってほしいですが。。。

ココマイスターの口コミの中には、次のような品質に残念がる口コミもありました。

  • 写真と実物がちがう
  • コバ(革の断面)や縫製の仕上がりがイマイチ

ココマイスターの公式サイトは洗礼されたデザインですが、それ故に商品が“写真映え”しがちなんです。

またココマイスターの革財布は、一つずつ職人仕上げ。
手作業で仕立てているので、財布によって縫製具合やコバ仕上げに個体差があるようです。

ココマイスターの商品がいろんなメディアに取り上げられているのは、単純に広告をたくさん打っているから。
「サイトでよく見る=怪しい」と悪目立ちしているのも仕方ないのかもしれません…。

公式サイトの豊富な口コミを参考にしたり、実店舗で製品に触れたりして検討してみてください。

スポンサーリンク

ココマイスターの革財布の5つの特徴

ココマイスターの革財布の特徴について

ココマイスターは「古き良き日本文化を継承した本格伝統」をコンセプトにしたハイエンド革製品ブランド。
そのコンセプトの通り、ココマイスターの革財布は芸術性溢れる世界観が魅力です。

現代クラシックな革財布への人気だけでなく、以下5つの特徴もココマイスターの革財布は選ばれる理由です。

  • 伝統的な最高級レザーを採用している
  • 日本の熟練職人たちによる手仕上げ
  • 天然レザーだから経年変化がハッキリしている
  • 革財布の修理を受け付けている
  • 2週間以内に返品・交換できる

ココマイスターの革財布は、希少で高級な天然レザーを採用。

ナチュラルリッチなレザーを日本職人が一つずつ手仕上げしているので、レザーファンから職人仕立てを好む方に選ばれています。

また素材や製法だけでなく、修理や返品のアフターサービスも充実
ハイエンドな革財布でも、ココマイスターなら安心して手にすることができるんですね。

①伝統的な最高級レザーを採用している

ココマイスターの革財布は極上皮革をつかっている

ココマイスターの革財布に使われている素材は、イタリアやイギリスで生産された天然レザー

単に“天然仕上げのレザー”というわけではなく、以下のように希少性の高い皮革をココマイスターでは採用しています。

  • 世界的にも流通の少ない皮革
  • 少量しか生産されないレザー素材

欧州・英国の芸術性のある色ムラなどが魅力の本革なので、経年変化で革の深みが一層増してクラシカルでお洒落な表情に育っていくのでしょう。

芸術性の高い極上レザーをつかった革財布が評価され、英国の「第2代 ケント公爵エドワード王子」へココマイスターの革製品がプレゼントされました。

 

また素材が稀少なため、つくれる革財布の数が限られています
そのためセレクトショップなどにココマイスターの財布はなく、実物の革財布は直営店でしか扱っていません。

流通されやすい皮革素材をあえて選ばないことから、ココマイスターの素材へのこだわりを強く感じます。

「ホーウィン社」のシェルコードバンを使った革財布もある

ココマイスターではホーウィン社のシェルコードバンを使った革財布もある

ココマイスターでは数少ないホーウィン社の「シェルコードバン 」をつかった革財布シリーズもあります。

シェルコードバン は“革のダイヤモンド”と比喩されるコードバンを、植物成分で加工したレザー。
希少とされるコードバンよりも、さらに高級なレザーとして支持されています。

通常のコードバンよりも次のような点が特徴です。

  • 自然な風合いが引き立っている
  • 経年変化を存分に感じられる

シェルコードバンを採用した革財布ブランドは決して多くありません。
「一生モノの革財布」を手にしたい方は、ココマイスターのシェルコードバン財布を検討してみてはどうでしょうか。

②日本の熟練職人たちによる手仕上げ

ココマイスターの革財布は職人仕上げ

ココマイスターの革財布は希少な天然レザーを使っているだけでなく、一つずつ日本職人が仕立てています

  • 何代も続けている工房
  • 何十年も縫製作業をしている熟練職人

といった一流の職人を中心に革財布を作っているんですね。

機械で大量かつスピーディーに製造するのではなく、職人の手仕上げで手間暇かけて製造。
量産された革財布と違い、クラフトマンシップあふれる温もりを感じられるはずです。

またココマイスターの革財布づくりは、「縫製担当・革の厚みを変える担当・金属を加工する担当」といったように“分業制”を採用

職人それぞれの得意分野だけに作業を注力させることで、品質向上に努めています。

ココマイスターは英国レザーの風合いを生かしながら、日本の職人文化を守るレザーブランドでもあるんです。

③経年変化が表れやすい《エイジング例あり》

先ほどの口コミにもあったように、ココマイスターの革財布は経年変化が魅力の一つ

余計な加工をしていない希少な天然レザーを使っているので、上品で深みのある表情に育っていくんですね。

ココマイスター革財布「マルティーニ」の経年変化光沢感と色ムラがあ顕著に表れ、あなただけの革財布に育てあげられます。


ココマイスター革財布「ナポレオンカーフ」の経年変化
マットな質感の革財布でも、革の起毛がなくなり滑らかな光沢感が生まれます。
オイルたっぷりの皮革と、オイルが酸化して色の変化も楽しめますよ。

このようにココマイスターの革財布なら、1年たらずで落ち着いた色ムラが表れているのがわかわります。

「本革の経年変化を楽しみたい」という方は、ココマイスターの革財布ならハッキリと革の表情の変化を楽しめるはずです。

④革財布の修理に対応《状態によっては無料◎》

ココマイスターは革財布の修理を受け付けている

ココマイスターには“永久修理保障”サービスがあるので、万が一の革財布の不具合でも修理してもらえます。

革財布は丈夫なレザーを使っているので、5年〜10年と長持ちするもの。
しかし使っていく中で、金具の破損や糸のほつれが目立ってきますよね。

ココマイスターなら無料もしくは会員価格で革財布の修理を受けられるので、毎日使う財布でもより長く愛用できます。
(財布を購入する際に、ココマイスター の無料会員登録しておくと修理依頼がスムーズです。)

もしココマイスターの革財布のメンテナンス修理を希望するなら、一度下記の電話番号に連絡して修理申し込みをしてください。

  • 【問い合わせ先】0120-827-117
  • 【受付時間】10:00〜19:00 月曜〜土曜(祝日含む)

⑤2週間以内に返品・交換できる

ココマイスターには「返品・交換保証サービス」があるので、万が一満足いかなくても革財布を返品または交換してもらえます。

後述で詳しくお伝えしますが、ココマイスターは直営店が全国6ヶ所しかありません。
地方在住の方だと、革財布を注文するのは基本時に公式サイトのオンラインショップになります。

実物を見ないで購入するのには抵抗がありますが、ココマイスターは返品・交換できるので財布選びに失敗しても安心です。

もし革財布の返品・交換をすることになったら、この2つに注意。

  • 商品到着から2週間以内
  • 財布を一度使ったら返品・交換できない
  • 商品返品前にココマイスターに連絡する
    (問い合わせ先:0120-827-117)

返品や交換ができるのは、未使用のサイフのみ。
一度使うと対象外になるので、あくまでも“仕上がりに満足できなかった時の対応”と捉えておきましょう。

またいきなり商品を返送しても返品扱いにならないので、気をつけてください。

≫希少レザーのみ採用、在庫は限りがあります≪

COCOMEISTER 公式サイトへ

※永久修理保証サービスあり。
2週間以内なら返品交換可能。

失敗する前に。ココマイスター革財布の注意点

ココマイスターの革財布の注意点について

はじめの口コミでお伝えしたとおり、ココマイスターの財布は“イマイチ”な一面もあります。

ココマイスターの革財布を検討している方は、最後に3つの注意点に目を通してみてください。

  • 写真映えしすぎて実物と少し違う
  • 手仕上げなので縫製が緩い商品もある
  • シリーズによってはカード入れが小さい

【注意①】写真映えしすぎている

ココマイスターの公式サイトを見てもらうとわかりますが、革財布の商品イメージ写真はかなりお洒落。

それ故に実物を手にすとギャップを感じ、なんだか物足りなさを感じる場合もあります。
「写真どおりの商品が届く!」と期待値をあげすぎると、実物を見てガッカリしかねません…。

公式オンラインショップから購入される方は、「写真より2割減の質感」と思っておくといいでしょう。

「いきなりネット購入するのは不安だけど、近くに直営店がない」
という方は、公式サイトから無料カタログを請求できます。

公式サイトとは違った、ココマイスターの財布の魅力や特徴を感じられるはずです。

またフリーダイヤルから写真ではわかりにくい実用性を直接相談することもできるので、使い勝手が気になる方は問い合わせてみてください。
【フリーダイヤル:0120-827-117】

【注意②】手仕上げなので縫製がイマイチなことも…

ココマイスターの革財布は手仕上げだから縫製がイマイチなこともある

ココマイスターは職人が一つずつ革財布を手仕上げしてます。

そのため商品によっては、縫製やコバ仕上げがイマイチなこともあるようです…。
実際口コミでも「ステッチ(刺繍部分)が歪んでいた」という声がありました。

機械のように全くおなじクオリティーを担保できないので、仕方ないのかもしれませんね。

コバや縫製といった細かな品質まで気にされる方は、ココマイスターの革財布はおすすめできません。

【注意③】シリーズによってはカード入れが小さい

ココマイスターは財布のシリーズによっては、カード入れが小さいのでカードを取り出しにくいかもしれません。

購入者からも「カード入れが小さいくてパンパンになる」という声も。
革なので使い込むことで多少馴染んできますが、それまでは使いにくさを感じるでしょう。

特に長財布でカード類を多く持ち歩く男性は、カード入れのサイズは注意です。

不安な方はココマイスターに問い合わせて、カード入れのサイズを聞いてみるといいでしょう。
(問い合わせ先:0120-827-117)

ココマイスター革財布のおすすめ人気シリーズ5選

前述の注意点を踏まえた上で「ココマイスターの革財布を選びたい」という方は、ココマイスターの人気革財布シリーズを参考に財布を選んでみてください。

ココマイスターの革財布では、ブライドルレザーの財布が人気。
続いてシェルコードバンなどのコードバンシリーズが、根強いファンから選ばれていますね。

また3万円以下で手に入るリーズナブルなシリーズは、ギフトやプレゼントで贈る方が多い印象です。

①ブライドル・グランドウォレット

ココマイスターのブライドルレザー長財布

価格32,800円
素材表装:ブライドルレザー、内装:ヌメ革
機能
  • カード入れ×8
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2

ココマイスターの革財布で特に人気なのが「ブライドルレザー」をつかったシリーズ。

ブライドルレザーは英国で1000年ちかい歴史をもつ皮革です。
ハリがあり丈夫な馬具革にロウをコーティングすることで、水に強く独特のムラのあるテイストに仕上がっています。

シンプルな高級感がありながらもロウの白ムラが魅力的で、スーツなどのフォーマルな服装をより引き立ててくれますよ

内装には、しっとりした手触りが特徴の「ヌメ革」を使用。
表面はハリのあるブライドルレザー、財布を開けると滑らかなヌメ革のギャップを楽しめます。

価格帯も3万円前半と長財布にしてはリーズナブルなので、プレゼントから自分へのご褒美にもピッタリです。

ブライドルレザー財布の詳細へ

※永久修理保証サービスあり。
人気商品のため在庫が少ない場合もあります。

②ロンドンブライドル・パースファントム

ココマイスターのロンドンブライドルレザーの二つ折り財布

価格36,000円
素材表装:ブライドルレザー、内装:マットーネ(牛革)
機能
  • カード入れ×6
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2

先ほどの定番のブライドルと違い、ロンドンブライドルシリーズは内装に「マットーネ」というレザーを使っています。

定番のヌメ革とすこし異なり、次のような魅力があります。

  • 適度な光沢感がある
  • 手に吸い付くような質感がある

マットーネは経年変化が早く使うほどにツヤが増すので、本物志向の紳士的イメージを与えてくれます。
ロンドンブライドルシリーズなら、今以上に財布を使う楽しみを感じられるはずです。

ブライドルも内装のマットーネも落ち着いた色合いなので、服装を選ぶことなく上品な存在感を表現できます。

ロンドンブライドル財布の詳細へ

※永久修理保証サービスあり。
人気商品のため在庫が少ない場合もあります。

③シェルコードバン・ジョンブル

ココマイスターのシェルコードバン 二つ折り財布

価格78,000円
素材表装・内装:シェルコードバン 
機能
  • カード入れ×4
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×3

シックで大人の余裕を感じるテイストながら、透明感のある存在感を放っているのが「シェルコードバン」。
レザーファンなら一度は手にしたい革財布ではないでしょうか。

オイルたっぷりに仕上げているので、極限まで自然の風合いを生かされています。
植物成分がギュッと染み込んでいるので、通常のコードバンよりも経年変化を楽しみやすいのが特徴です。

またオイルが染み込んでいるので、通常のコードバンほどツヤツヤした光沢感がないのも魅力。
奥行きのある渋い光沢感に仕上がっているので、「コードバンの光沢感がニガテ」という方におすすめです。

7万円強という価格にも関わらずやはりシェルコードバン財布は人気。
ココマイスターでも「製造中」となっていることが多いですね。

在庫があるときは、早めにチェックしてみてください。

シェルコードバン財布の詳細へ

※永久修理保証サービスあり。
人気商品のため在庫が少ない場合もあります。

④マットーネ・ラージウォレット

ココマイスターのマットーネ長財布

価格29,500円
素材表装:マットーネ(牛革)、内装:ヌメ革
機能
  • カード入れ×8
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2

マットーネシリーズは伝統製法の天然レザー使用にも関わらず、3万円以下というリーズナブルさでギフトで人気の革財布です。

ココマイスターの革財布は、レアな素材故に高価な商品が多いですよね。
マットーネは《上質天然レザー&経年変化を感じやすい》という、ココマイスター財布の良いとこ取りをしたオトクな革財布です。

マットーネは「バケッタ製法」という、オイルをたっぷり染み込ませる方法で生産された皮革。
温もりを感じるようなフワッとした手触りが魅力で、いつまでも触っていたくなる仕上がりです。

また革表面を“卵白”で磨いているので、控えめながらも上品な光沢感が生まれています。

シンプルで革の風合いに品を感じるので、革好きの方ならマットーネの財布を贈って間違いありません。

マットーネ財布の詳細へ

※永久修理保証サービスあり。
人気商品のため在庫が少ない場合もあります。

⑤マルティーニ・クラブウォレット

ココマイスターのマルティーニ長財布

価格38,000円
素材表装・内装:マルティーニ(ベジタブルタンニン牛革)
機能
  • カード入れ×8
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2

ココマイスターの「マルティーニシリーズ」は、“王道の革財布”といったところ。

ヴィンテージな表情があり、熟成されたお洒落な風合いで大人の色気を感じますね。
植物成分100%で加工しオイルをじわーっと染み込ませているので、使い込むほどに大人の品格が際立ってきます。

マルティーニはシボ(しわ)が特徴的なレザーで、手にすればキュッと吸い付くような柔らかな質感を堪能。

シボによる色ムラや艶のコントラストが美しく、「革を楽しむための財布」といっても過言ではありません。

シワのはっきりした革財布が好みの方は、ココマイスターのマルティーニシリーズを手にして損はないでしょう。

マルティーニ財布の詳細へ

※永久修理保証サービスあり。
人気商品のため在庫が少ない場合もあります。

ココマイスターの革財布が購入できる直営店舗《全国6ヶ所》

ココマイスター の直営店舗は全国6店舗ハイブランドの格式ある店構えで、店内に入るだけで特別な気分にしてくれます。

上述したとおり、ココマイスターの革財布は希少なレザーを使っているので在庫に限りがあります。

セレクトショップや百貨店での取り扱いもなく、ココマイスターの財布の実物を手にできるのは6ヶ所の直営店だけ

銀座店

【 住所 】
〒 104-0061 東京都中央区 銀座3-5-17

  • 【 TEL 】03-5579-9974
  • 【 営業時間 】11:00 – 20:00
  • 【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)
銀座並木通り店

※鞄専門店で、財布小物の取り扱いはありません。

【 住所 】
〒 104-0061 東京都中央区 銀座8-5-6 1F

  • 【 TEL 】03-6280-6591
  • 【 営業時間 】11:00 – 20:00
  • 【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)
自由が丘店

【 住所 】
〒 152-0035 東京都目黒区 自由が丘2-8-3 ラ・ヴィータNo.2

  • 【 TEL 】03-5726-1219
  • 【 営業時間 】11:00 – 20:00
  • 【 定休日 】公式サイトの営業日カレンダーをご確認下さい
大阪心斎橋店

【 住所 】
〒 542-0081 大阪府大阪市中央区 南船場4-10-28

  • 【 TEL 】06-6210-3840
  • 【 営業時間 】11:00 – 20:00
  • 【 定休日 】公式サイトの営業日カレンダーをご確認下さい
名古屋栄店

【 住所 】
〒 460-0003 愛知県名古屋市中区 錦3丁目6-29 1F COCOMEISTER

  • 【 TEL 】052-265-6073
  • 【 営業時間 】11:00-20:00
  • 【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)
神戸旧居留地店

【 住所 】
〒 650-0034 兵庫県神戸市中央区 京町25番地 神戸旧居留地25番館 1F

  • 【 TEL 】078-333-5181
  • 【 営業時間 】11:00-20:00
  • 【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

このようにココマイスターの店舗は数が少ないので、みなさんの住んでいる地域によっては来店が難しいでのがネックですね…。

東京・名古屋・大阪・神戸に在住の方は、一度店頭に足を運んで実物の財布を確かめることをお勧めします。

それ以外の地域在住の方だと、公式オンラインショップでオーダーするしかありません。
カタログ請求や電話相談で、商品の品質を確かめてみてください。

Amazonなど他通販サイトは“ニセモノ財布”に注意!

ココマイスターは、公式サイト以外だと「楽天市場」で革財布を取り扱っています。

>>ココマイスター楽天市場支店はこちら
※楽天ポイント貯まります。

現在(2019年11月)はAmazonでは出品していないようなので、公式サイト・楽天市場以外のネット通販はニセモノ中古品である可能性が高いので注意してください。

楽天ポイントを貯めるなら楽天市場店での注文もいいでしょう。

 

ココマイスター公式サイトなら無料会員登録することで、次のような特典を受けられます。

  • 永久修理保証
  • 無料の返品・交換サービス
  • ポイント付与

アフターサービスを考えるなら、公式ショップでの財布注文がオトク。

みなさんのご都合にあう通販サイトで検討してみてください。

ココマイスター革財布で損しない人・そうでない人

最後にここまでのココマイスターの革財布の評価や特徴を踏まえて、オススメの人・そうでない人をまとめました。

《おすすめの人》

  • 革を育てて自分だけの経年変化を楽しみたい人
  • 希少な高級レザーの革財布を一つは手にしたい人
  • ビジネスシーンにもマッチする大人デザインの財布を探している人
  • シンプルすぎず派手すぎない革財布を求めている人

《おすすめできない人》

  • 実物をみてから財布を注文したい人
  • 縫製やコバ仕上がりなどの個体差を気にする人
  • カード類を頻繁に使う人

ココマイスターは実店舗が少ないので、ネット注文がメイン。
仕上がりに個体差があるという口コミもあるので、実物をみてから注文したい方にはオススメできません。

一方で「自分だけの革財布に育てて、経年変化を楽しみたい」という方は、ココマイスターの革財布を手にして損はないはずです。

安い買い物ではないので、購入は慎重になってしまいますよね。
ココマイスターでは財布の実用性の相談返品、永久修理サービスも実施しているので、アフターサービスも踏まえてじっくり検討してみてください。

≫希少レザーのみ採用、在庫は限りがあります≪
COCOMEISTER 公式サイト※永久修理保証サービスあり。
2週間以内なら返品交換可能。