Diarge estの名刺入れをレビュー。実物はおしゃれ?店舗情報も解説

Diarge estの名刺入れをレビュー。実物はおしゃれ?店舗情報も解説DIARGE(ディアージ)
この記事は約12分で読めます。

本記事では、DIARGE(ディアージ)が展開する『Diarge est』の名刺入れをレビューシンプル設計ながらおしゃれな名刺入れのメリット・デメリットを実際に手とって解説していきます。

テレワークやオンライン会議が主流となった昨今ですが、それでも名刺交換をする場面がゼロになったわけではありません。「念の為、名刺入れを持っておきたい」という方も多いでしょう。

今回はDiarge estの名刺入れを手に取り、〈持っていて楽しいと思えるデザインの名刺入れ〉だと感じました。

シンプルでおしゃれな名刺入れが欲しい」「落ち着いた大人っぽい名刺入れを探している」という方は要チェックです。

\好印象を残すおしゃれ名刺入れ/Diarge est公式サイト

商品の詳細・購入はこちら>

※5,500円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payでも支払い可能

スポンサーリンク

Diarge estの名刺入れのスペック

DIARGE(ディアージ)は2012年創業のファッションブランド。真鍮や革を使ったアイテムを職人が手がけています。

今回レビューする名刺入れを揃える『Diarge est』は、DIARGEが立ち上げた革小物をつくるラグジュアリーライン1906年創業の老舗革工房「博庵」の熟練技術によって仕立てられています。

そんなDiarge estの名刺入れの基本スペックが以下の通り。

価格15,400円
素材牛革
サイズ横10.5cm×縦7cm×厚さ1cm

実際に名刺入れを手に取り、上記スペックだけではわからない良い点・悪い点を以下で解説していきます。

Diarge estの名刺入れの評価まとめ

Diarge estの名刺入れのサイズ

価格
収納力
使いやすさ
薄さ
サイズ
質感
品質

Diarge estの名刺入れは、革の質感や品質の高さがポイント。前述したように創業110年以上の老舗工房の職人が手がけているため、仕上がりには文句の付け所がありませんでした。

素材も型押しの牛革を使用。型押し処理されているため程よいツヤがあり上品な印象を感じます

価格も15,400円と平均的な価格帯なので、無理なく購入できるのではないでしょうか。プレゼントにも選びやすいですね。

一方で、名刺入れ部分が1ヶ所しかなく、ポケットの多い名刺入れとくらべて使いやすさに劣るのは惜しい点。頂いた名刺は、自分の名刺と同じポケットに入れることになります。

収納ポケットにこだわりがなく、品質・素材・デザインで選びたい方におすすめの名刺入れです。

\好印象を残すおしゃれ名刺入れ/Diarge est公式サイト

商品の詳細・購入はこちら>

※5,500円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payでも支払い可能

Diarge estの名刺入れメリット4つ

Diarge estの名刺入れ

Diarge estの名刺入れを手にして感じたメリットが次の4つ。

  • バイカラーなデザインがおしゃれ
  • 名刺を最大40枚も収納できる
  • 革の質感がいい
  • コバ磨きまで丁寧に仕上げられている

①バイカラーなデザインがおしゃれ

Diarge estの名刺入れの名刺入れは商品写真からも分かるように、カラーリングがおしゃれ!外装と内装で色が異なるバイカラーになっています。

今回レビューするのはダークブラウン。外装はシックで落ち着いた色合いですが、内装はオレンジになっています。

Diarge estの名刺入れの内装

名刺入れを開けると明るい色味で好印象◎

ダークブラン一色だと頑固なイメージですが、名刺交換の際にオレンジ色が見えるので相手に好印象を残せるはずです。

また、名刺入れを折り畳んだ時も、隙間からオレンジ色が垣間見えるので机に置いていても独特の雰囲気を醸し出してくれます。

Diarge estの名刺入れは丁寧にコバ磨きされている

ところどころから内装のオレンジ色が見えるので、シンプルですが地味になりすぎません。

外装部分には、アイコニックなロゴマークもなし。「シンプルだけど、おしゃれなテイストを好む」という方に特におすすめしたい名刺入れだと手に取ってはじめに感じました。

その他の名刺入れもバイカラーデザイン

Diarge estの名刺入れの内装カラーは、外装の色によって異なります

今回レビューするダークブラウン以外の名刺入れのカラーリングがこちら。

Diarge estの名刺入れのブラック

Diarge estの名刺入れ【ブラック】

Diarge estの名刺入れのネイビー

Diarge estの名刺入れ【ネイビー】

ブラックの内装はグレージュ、ネイビーの内装はインクブルーとなっています。内装の色が違うだけで、名刺入れ全体の印象もガラッと変わりますね。

あなたの好みにあわせて選んでみてください。

②名刺を最大40枚も収納できる

Diarge estの名刺入れの厚さはわずか1cm。厚みの抑えられた設計ですが、名刺は最大40枚収納することが可能です。

Diarge estの名刺入れにカードを入れた様子

横幅にゆとりがあるから、取り出しもスムーズ

たっぷり名刺を収納できる理由は、マチがあるから。マチで高さがあるので、名刺入れが膨らむことなく最大40枚の名刺を入れることができるというわけです。

Diarge estの名刺入れにはマチがある

マチがあるので名刺入れ本体が膨むことはありません。

たっぷり収納できるので、万が一の時のために予備の名刺を多めに入れておくのに便利だと思いました。

③革の質感がいい

Diarge estの名刺入れは本革(牛革)を使用。外装だけでなく内装にまで贅沢に使っているので、チープさを感じることはありません。

使っている牛革は、型押し加工されたもの。程よくハリがあり革がしっかりしているので、型崩れしにくいでしょう。また、型押しレザーならではの滑らかなツヤもあるので上品な印象でした。

Diarge estの名刺入れの革の質感

型押しレザーは傷が目立ちにくいのも特徴です。

もちろん、名刺を入れるポケット内部まで本革が使われています。

Diarge estの名刺入れのポケット内部

名刺を入れるポケット内部

名刺入れによっては、〈裏地は合皮やナイロン生地〉というものも少なくありません。

しなやかでハリがあり扱いやすい素材感なので、「はじめて本革の名刺入れを持つ」という方にもおすすめです。

④コバ磨きまで丁寧に仕上げられている

個人的に高評価なのが、コバ(革の断面)の処理や縫製が丁寧だったこと。名刺入れの中にはコバ磨きを行なっていない商品も少なくありませんが、Diarge estの名刺入れはコバといった細部まできちんと仕上げられていました

Diarge estの名刺入れは丁寧にコバ磨きされている

革の断面も綺麗に磨き上げられています。

革の断面であるコバが磨かれているので、使っていくうちに革の繊維がケバケバと羽毛立つこともありません

また、公式サイトに「縫製部分を最小限に抑えた」とあるとおり、革を織り込むように作られており縫製部分が目立たないのも特徴です。

細部にまでこだわって作られていることが一目で分かるので、老舗工房の職人仕立てなのも納得の完成度ですね。

\好印象を残すおしゃれ名刺入れ/Diarge est公式サイト

商品の詳細・購入はこちら>

※5,500円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payでも支払い可能

Diarge estの名刺入れデメリット2つ

Diarge estの名刺入れを使っている様子

Diarge estの名刺入れは完成度が高くおすすめできる名刺入れですが、次の点には不満を感じました。

  • 頂いた名刺を仕分けるスペースがない
  • マチがあるので名刺が少ないとスカスカになる

①頂いた名刺を仕分けるスペースがない

Diarge estの名刺入れは、収納ポケットが一ヶ所だけ。フリーポケットなどがないため、頂いた名刺を入れる場所がないのは惜しい点ですね…。

ポケットが一ヶ所のみなので、頂いた名刺も自分の名刺と同じ場所に入れることになります。

「自分の名刺と頂いた名刺を仕分けたい」という方は、使いにくさを感じるかもしれません。

②マチがあるので名刺が少ないとスカスカになる

Diarge estの名刺入れはマチがあるため名刺をたっぷり収納できます。

しかし、数枚しか名刺が入っていないと中がスカスカになり、少々不恰好な印象になると感じました。

Diarge estの名刺入れを使う際は、予備も兼ねて10枚〜20枚は名刺を入れておくといいでしょう。

スポンサーリンク

Diarge estの取扱店舗は?

DIARGEの実店舗

以前の直営店の様子

Diarge estの長財布を取り扱っている直営店は現在ありません。以前までは東京に直営店をかまえていたのですが、2021年に閉店しました。

直営店は閉店しましたが、Diarge estの得意先の実店舗があります
卸先の得意先実店舗は下記の通りです。

【東京】

  • 伊東屋 銀座店
  • Smith 渋谷ヒカリエシンクス店
  • Smith 恵比寿店
  • Smith  エキュート品川店

【大阪】

  • STYLE WORKS 大阪上町店

【東北】

  • カバンのフジタ 十日町本店
  • カバンのフジタ 山形北店

【中国・四国】

  • 広島蔦屋書店

【北海道】

  • 函館蔦屋書店

【九州】

  • Smith 博多JRシティ店

※取扱アイテムや在庫状況は各店にお問い合わせください。

上記の取扱店舗が近くにある方は、足を運んで実物を見てみるといいでしょう。

取扱店舗が近くにない方は、公式オンラインショップをチェックしてください。

\真鍮小物・革小物を揃える注目ブランド/Diarge est公式サイト

今すぐ公式ショップを見る>

※5,500円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payでも支払い可能

Diarge estに関するQ&A

Q1.送料はいくら?

DIARGEでの送料は以下の通りとなっています。

  • 基本送料:550円
  • 北海道:880円
  • 沖縄:1,100円
  • ネコポス:全国一律330円

ただし、合計金額5,500円以上で送料が無料になります。名刺入れは5,500円以上なので送料無料で購入できますよ。

Q2.ギフトラッピングは可能?

DIARGEでは、無料でギフトラッピングをしてくれます。

Diarge estのラッピング選択方法

カート内の「無料ラッピング」にチェック

Diarge estのラッピングイメージ

ラッピングイメージ

まずは希望の商品をカートに入れて、ショッピングカート内でラッピングの有無を選択しましょう。

「大切な人にプレゼントしたい」と考えている方は、ぜひ無料ラッピングサービスを利用してみてください。

Q3.注文後、商品はいつ発送される?

DIARGEでは、注文から2営業日以内を目安に発送しています。
注文日時や配送地域によっては、即日発送も可能とのことです。

2営業日以内に発送されるため、地域によりますが遅くとも1週間以内には到着するのではないでしょうか。

Q4.配送日指定はできる?

注文日から2営業日以降であれば配送日指定が可能です。
「土日しか受け取ることができない」という方でも配送日指定ができるので安心ですね。

ただし、ネコポスの場合は日付指定ができません。日付指定をする場合は通常配送を選択してください。

Q5.支払い方法・決済方法はなにがある?

DIARGEで利用できる決済方法が次の通り。

  • クレジットカード
  • shopify pay 
  • PayPal
  • Apple pay
  • google pay
  • amazon pay
  • ヤマト運輸 宅急便コレクト(代金引換)

クレジットカードや代引きだけでなく、Amazon payやApple Payまで利用できます

これらの決済サービスを利用すればクレジットカード情報を入力する必要がないため、スムーズに決済できますよ。

Q6.返品・交換はできる?

商品到着後7日以内であれば返品・交換できる場合があります。
初期不良などがあった場合、まずは7日以内に問い合わせることで返品・交換可能かどうかの案内が来るようです。

返品・交換をされる場合は、電話もしくはメールで一度連絡してください。

  • 電話:03-5830-0770 
  • mail: info@diarge.com
スポンサーリンク

「シンプル×おしゃれ」を求める方におすすめ

今回はDiarge estの名刺入れ(カードケース)をレビューしました。

創業110年以上の超老舗工房が仕立てているだけあり、仕上がりも素材感も文句なし。一見シンプルな見た目ですが、バイカラーなデザインでおしゃれなテイストに仕上がっています。

シンプルだけどおしゃれなテイストも欲しい方・職人仕上げの上質な名刺入れを探している方には、特におすすめしたい本革名刺入れです。

  • バイカラーなデザインがおしゃれ
  • 名刺を最大40枚も収納できる
  • 革の質感がいい
  • コバ磨きまで丁寧に仕上げられている
  • 頂いた名刺を仕分けるスペースがない
  • マチがあるので名刺が少ないとスカスカになる

価格も15,400円と無理なく購入できる価格帯だと思うので、名刺入れを買い替えたい方・これから名刺入れを買う方は検討してみてください。

また、DIARGEでは無料ラッピングも行なっているので、大切な人へプレゼントしてはどうでしょうか。

\好印象を残すおしゃれ名刺入れ/Diarge est公式サイト

商品の詳細・購入はこちら>

※5,500円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payでも支払い可能

タイトルとURLをコピーしました