メンズ名刺入れのおすすめブランド20選。30〜40代向け日本製・革製を厳選

《革製の名刺入れ》メンズブランド9選。30〜40代に人気の日本製を厳選革小物
この記事は約26分で読めます。

社会人の必需品の一つ「名刺入れ」。取引先の目に入るものなので、革製の上質なものを選んでみてはどうでしょうか。

ワンランク上の上質カード入れを探している男性に向けて、このページでは革製名刺入れのおすすめメンズブランドをご紹介します。

素材にこだわりたい本格派の男性のめに、職人仕上げの日本製を中心にピックアップ。人の上に立つようになった30代〜40代男性の気品を、今以上にグッと引き立ててくれるはずです。

また本革のメンズ名刺入れは、男性へのプレゼントにもピッタリ◎
大切な人への贈り物を探している人も参考にしてください。

※商品価格・シリーズは記事作成時のものです。生産終了・価格改定で販売状況が変更になっている場合もあるので予めご了承ください。  

スポンサーリンク

本革名刺入れの選び方は?この素材がメンズにおすすめ

革製のメンズ名刺入れを選ぶ時は、堅めのレザー素材がポイント。堅い本革なら形崩れしにくいので長持ちします。

堅牢なレザー素材としてポピュラーなのが、

といった2つ。

コードバンはメンズ名刺入れでも人気の素材で、ハリと光沢があるのでアダルトな高級感が漂っています。
30代〜40代の紳士な男性なら、コードバンの名刺入れを選んで間違いありません。

また牛革も耐久性があり、カード入れにオススメです。

牛革の中にはソフトなものもあるので、「型押し加工された牛革」「ブライドルレザーのようなハリのある牛革」を選ぶといいでしょう。

【日本製ブランド】おすすめメンズ本革名刺入れ12選

まずはじめに「ビジネスシーンで一目おかれる本革メンズ名刺入れ」をご紹介します。

シンプルで謙虚なデザインながら、上質素材と職人仕上げが魅力的。
落ち着いた大人デザインの名刺入れが見つかるはずです。

①COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTERのシェルコードバン・ヴァランテ名刺入れ

価格38,000円
素材シェルコードバン(馬革)

30代以上の男性に人気のメンズブランドが「COCOMEISTER(ココマイスター)」。シンプルならがエレガントな本革名刺入れを職人が手がけています

数少ない希少なレザーを贅沢に生かしたカード入れで、名刺交換のファースインプレッションで圧倒的存在感を与えられます。

COCOMEISTERのシェルコードバン・ヴァランテ名刺入れを使っている様子

持っているだけで様になる、ワンランク上の名刺入れ。

大人の気品高い風合いで、信頼性を印象付けること間違なし。シックなテイストの素材使いなので、いい意味で“ガンコな男”を演出できると思いませんか。

30代を超えた男性なら、ココマイスターのメンズ名刺入れを持っておいて絶対損はありません。

ココマイスターの名刺入れの口コミ・評判

引用:ココマイスター公式HP

使い始めて4年、名刺入れですのでほぼ、毎日使用しております。
色味は、使い始め時から濃くなったような気がします。
コバの剥がれもなく、質感も良く、非常に満足しております。

ずっと気になっていた商品でしたが、このたびブラックが再販されたので購入させていただきました。
ロンドンブライドルの名刺入れからの買い替えです。
今回もこれまでと同様ネットショッピングでの購入で、商品は手元に届いてから初めて目にします。これまで商品を開封して、毎回初見から満足していましたが、今回初めて開封直後にオヤッと感じました。手触りにややザラツキのようなものを感じ、全体的に光沢も無いように見受けられたのです。正直ハズレだったかとショックを受けましたが、ブラッシングをしてみると、すればするほどなめらかさと光沢が出てきました。むしろこれこそが天然レザーの性格というものなのかなと気づき、ホッとしたというかむしろ嬉しくなりました。今後さらに使い込んでいくことが楽しみです。
これまで使用していたブライドルの名刺入れに比べ、やや余裕のある造りで名刺をスムーズに出し入れできます。ブライドルのカチッとした造りも気に入っていましたが、コードバンの名刺入れもその使いやすさと見た目の自然な美しさにとても満足です。
ブラックでは無難すぎるかとお悩みの方がいらしたら、しっかり存在感があり私はおすすめします。

高級感がありサイズ感共に素晴らしい逸品となっています。
なにより他メーカーの商品であればロゴが入っていたり柄だけでどこのメーカーかわかってしまい嫌味に感じたりすることがあるので、柄の無いメーカーを探していました。
ココマイスターの商品はほぼ全てロゴが内に刻まれており、理想の見た目をしています。
ココマイスターの商品は長く毎日使っていても革の匂いがなくなることなく尚且つ、使えば使うほどに味が出るので将来的にも楽しみです。

500件以上の口コミで高評価!

商品の詳細・購入はこちら

※永久修理保証サービスあり
3万円以上で送料無料

②土屋鞄製造所

土屋鞄製造所のブライドル名刺入れ

価格19,800円
素材ブライドルレザー(牛革)

土屋鞄製造所のメンズ名刺入れは、落ち着いていて職人の手業を感じる仕上がり。ロウを含んだ堅牢なレザー「ブライドルレザー」をつかった名刺入れなら、紳士的で品格ある印象を与えられるでしょう。

土屋鞄製造所のブライドル名刺入れの内装

フラップ裏にポケットあり。いただいた名刺をサッと収納できます。

ブライドルレザーは使い込むほどに擦り込まれたロウが馴染んで、味わい深いツヤ感が生まれるのも特徴。もともと、馬具に使われるレザーなので丈夫で長持ちなのもポイントです。

内装には、しっとり滑らかな質感のヌメ革を使用。表装のブライドルレザーとうってかわり、ソフトな質感なので革の表情の違いも楽しめます。

土屋鞄製造所メンズ名刺入れの口コミ・評判

引用:土屋鞄製造所公式HP

実際、この名刺入れを買って感じたことは、もっとはやく気づいていたらなという想いでした。
この名刺入れは、極めてフォーマルで、先方から悪い印象を受けることは決してないです。
派手

でなく、自信を助けてくれるような名刺入れです。
この名刺入れで、仕事が末広がりに拡がってくれますように!

日本のモノ作りの真髄を垣間見れます
今後の日本の経済が世界で生き残るための課題でしょうね
丁寧な仕事やコストの掛かった仕入れ、そしてショールームの美しさとスタッフの対応
購入予定の方には是非とも直営店で買って頂くのが醍醐味を感じられると思います
これぞ日本企業独自のあるべき商習慣「ジャパンスタンダード」だと思います

今年から社会人になった彼氏の誕生日プレゼントに、名刺入れが欲しいと言っていたので、革製品だったら長く使ってもらえるかなと思い購入しました。
使い勝手も良さそうで、デザインもシンプルで、とても喜んくれました。

今回迷いに迷って名刺入れを購入しました。
名刺を出した時に得意先から、良い色の名刺入れだね。どこのメーカーと聞かれたは嬉しかったです。これからも相棒として持ち歩きます。

創業50年以上!自社工房での職人仕立て

商品の詳細・購入はこちら

購入後も職人が修理対応
無料ラッピングOK

③GANZO(ガンゾ)

GANZOのコードバン名刺入れ

価格26,400円
素材コードバン(馬革)

日本製レザーブランドで外せないのが、創業100年以上の歴史を誇る「GANZO」。そんなガンゾもメンズ名刺入れを多数展開しています。

やはり一番人気は『コードバン』の名刺入れ。余計なものを全て削ぎ落とした洗礼されたシンプルさで、年齢問わず引き締まった大人の風格を感じさせてくれます。

ガンゾの本革メンズ名刺入れの内装

内装はポケットの数も多く、自前の名刺だけでなく取引先の名刺もスムーズに収納できます。

表面は透明感のあるツヤが美しいコードバンで、内装はしっとりした手触りが魅力の牛革
ハリのあるコードバンで形崩れしにくいだけでなく、牛革の滑らかな質感を楽しめます。

シンプルで落ち着いたデザインを好む男性は、ガンゾの本革メンズ名刺入れがおすすめです。

創業100年以上!熟練職人の最高峰品質

ganzoバナー1

商品の詳細・購入はこちら

※5,500円以上で送料無料
購入後も修理対応

④SYRINX(シュリンクス)

SYRINXのカードケース

価格7,700円
素材ヴァケッタレザー(牛革)

SYRINX(シュリンクス)は、一級建築士の方が手がける日本製ブランド。一級建築士が手がけていることもあり、このメンズ名刺入れは7つものデザイン賞を受賞しています。

  • iF DESIGN AWARD 2019
    →世界三大デザインアワードの一つ
  • A’ Design Award & Competition 2019
    →最高のデザイン、デザインコンセプト、製品、サービスを選ぶ世界最大級のデザインコンペティション
  • DFA Design for Asia Awards 2019
    →2003年香港デザインセンターにより設立された、アジアの視点 から優れたデザインを表彰する国際的なデザイン賞
  • European Product Design Award 2019
    →才能ある国際的なプロダクトデザイナーの努力を称えるために創設されたデザイン・コンペティション

など

SYRINXのカードケースは一枚革でつくられている

留め具はなし。一枚革で名刺を包むように、折り重ねてつくられています。

SYRINXのカードケースを開けたところ

留め具がないので開閉がスムーズ。相手を待たせることもありません。

SYRINXのメンズ名刺入れは、一枚革だけで作られているのが特徴。折り紙のように革を折り重ねてつくられているので、留め具は一切使用されていません。

“袱紗のように名刺を包み込む”というコンセプトが体現されており、留め具がないのでスムーズに開閉できます。

SYRINXの名刺入れの口コミ・評判

引用:SYRINX公式HP

『包む』という発想が気に入って購入しました。シンプルで機能的ですが、良質なレザーのために高級感もあります。既に購入して良かったと思ってますが、さらにエイジングが楽しみです。

個性のある名刺入れを探していたのでとても気に入っております。
名刺交換のあと必ず名刺入れの話題になりますのでインパクト大です!

名刺入れ、携帯カバー、ペンケースを購入しましたが、全て使い心地が最高です。

デザイン賞を多数受賞!注目の名刺入れ

SYRINXのカードケース

商品の詳細・購入はこちら

※22,000円以上で送料無料
購入後も修理対応

⑤二宮五郎商店

二宮五郎商店のメンズ名刺入れ

価格16,500円
素材ホーウィンレザー

ミニマルでスタイリッシュなメンズ名刺入れを好む男性におすすめなのが、二宮五郎商店のメンズ名刺入れ。二宮五郎商店は、創業70年以上の歴史を誇る熟練職人が仕立てる日本製ブランドです。

そんな二宮五郎商店は、世界最高のタンナー(革製造会社)とされる「ホーウィン社」のレザーを中心に使っているのが特徴です。

二宮五郎商店のメンズ名刺入れの使い方

〈引き算の美学〉をテーマにつくられた、無駄のない美しいデザイン。

無駄のない“和の美意識”を取り入れたシリーズということもあり、この名刺入れをはじめとする二宮五郎商店のシリーズは国内外でも高く評価されています
(経済産業省が選ぶ日本の優れた名品「The Wonder 500(TM)」に選出されています。)

持ち主の品格をグッと高めてくれるようなアイテムなので、名刺交換の際でも相手に上品な印象を与えられるはずです。

世界が注目する気品高い名刺入れ

二宮五郎商店のメンズ名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※送料649円
ギフトラッピング対応

⑥池之端銀革店

池之端銀革店のメンズ名刺入れ

価格12,100円
素材ブライドルレザー(牛革)

池之端銀革店は、長く使い続けられる丈夫なモノづくりと独特なデザインから人気の高い日本製ブランド。この名刺入れも馬具に使われるほど丈夫な「ブライドルレザー」を使用しており、丈夫で長く使える素材感となっています。

池之端銀革店のメンズ名刺入れの使い方

内側のポケットは、メイン部分・フタ裏に1ヶ所ずつ。背面にもポケットがあるため、頂いた名刺を収納できます。

池之端銀革店のメンズ名刺入れを使っている様子

使い込むほどに味わい深いツヤが増していくので、ビジネススタイルにも自然とマッチ。堅牢なテイストなので、相手に品のある印象を与えてくれます。

名刺入れのフタの角には真鍮の金具が取り付けられているのもポイント。真鍮が取り付けられていることで角のダメージが防がれて、より頑丈な仕上がりとなっています。

池之端銀革店の名刺入れの口コミ・評判

引用:池之端銀革店公式取扱ショップ

綺麗なブルーで重厚な生地で気に入ってます!もっともっと使い込んで味のある色や艶が出てくると思うので楽しみにしてます。単なる名刺入れじゃなく、ちょっとしたオシャレ感が好きです。

ラグジュアリーブランドのリサイクルを扱ってる仕事をしていますが、お店で名刺をお渡しするときにとりだすと“素敵ですね”と言われる事がよくあります。むしろ、外国のラグジュアリーブランドより良いものだとさえ感じます。 さわり心地、色味。
以外と名刺も沢山はいるので使い勝手が良いです。エイジングも楽しみですね

独特の青と金のフレームという、他にはないデザインに惹かれて購入しました。とても美しい色合いと上質なブライドルレザーに満足しています。
ただ、名刺を入れるポケットは、あまり厚みがないので、たくさんの名刺を入れる方には不向きかと。私の場合、厚口の紙を使った名刺を使用していることもあり、8枚しか収容できませんでした。このため、これまで使っていた名刺入れを「予備」として鞄に入れて携行しています。

馬具由来の頑丈なつくりの名刺入れ

池之端銀革店のメンズ名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※送料649円
ギフトラッピング対応

⑦m+(エムピウ)

エムピウの名刺入れ

価格11,000円
素材コードバン(馬革)

ナチュラルレザーを使い一級建築家の方が仕立てるブランド「m+(エムピウ)」。日本製ブランドにも関わらず、リーズナブルで個性的なデザインから人気を集めています。

このメンズ名刺入れも、フタにあるフラップを名刺入れ本体に引っ掛けて閉じる仕組み。金具などを留め具していないためスマートなデザインに仕上がっており、エイジングにより革の表情の変化をしっかりと楽しめます。

エムピウの名刺入れの内装

最大30枚の名刺を収納可能。ポケットは2ヶ所あるため、頂いた名刺を入れておくこともできます。

エムピウの名刺入れの使い方

フラップ部分に頂いた名刺を挟んで、机の上に置くこともできます。

シンプルなデザインと革の経年変化をしっかり味わいたい」という男性は、エムピウのメンズ名刺入れを検討してみてください。

エムピウの名刺入れの口コミ・評判

引用:エムピウ公式取扱ショップ

主人用に購入しました。5年以上経ちましたが、型崩れもなく艶やかな色合いもそのままです。本人も手に馴染んですごくいいと言っています。

革の質は当然のこと、名刺を指しておけるデザインは【新しい】です。機能的かつ便利です。よく考えられています。あえて青を購入しましたが満足しています。

1つ目は知人の就職のお祝いに購入し、とても喜んで貰えました。その後、自分用の名刺入れも新調したくなり、シンプルだけど洗練された個性のあるデザインが気に入り購入♪

完売しているカラーも!今すぐチェック

エムピウの名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※5,500円以上で送料無料
購入後も修理対応

⑧moku(モク)

mokuの名刺入れ

価格9,900円
素材・プエブロレザー
・ブッテーロレザー
※2種類のレザーの名刺入れが用意されています。

夫婦が小さな工房からはじめた、メイドインジャパンのレザーブランドがmoku(モク)。

毛羽立ったマットな質感から使うほどに艶が増す「プエブロレザー」と、植物成分だけで仕上げられたハリのある「ブッテーロレザー」という2パターンのメイン素材の名刺入れが揃っています。

プエブロレザーのmokuの名刺入れ

プエブロレザーの名刺入れ

ブッテーロレザーのmokuの名刺入れ

ブッテーロレザーの名刺入れ

mokuの名刺入れは手のひらサイズでミニマルですが、内側には手前と奥に2ヶ所のカードポケットを完備。自分の名刺と頂いた名刺を仕分けて管理できます。

カラーバリエーションは10色以上もあるので、あなた好みの色の名刺入れも選びやすいです。

注文後に職人が一つずつ手作り

mokuの名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※国内送料無料
500円で名入れ刻印OK

⑨Japlish(ジャプリッシュ)

japlishの名刺入れ

価格4,070円
素材牛革

Japlish(ジャプリッシュ)では、注文後に福岡の熟練職人が一つずつ手作り。出来立てほやほやの名刺入れが手元に届きます。

名刺入れは「封筒」をイメージしたデザインで、プライベートや趣味の活動での名刺交換でも使いやすいおしゃれなテイストに仕上がっています。

japlishの名刺入れの内装

japlishの名刺入れの外ポケット

本体のカードポケットには広めのマチがあるので、余裕を持って名刺を取り出し可能。背面にもポケットがあるので、頂いた名刺を仕分けて入れることができます

糸色は好みのカラーに変更可能なので、希望の色があれば注文時に変更してください。

一つずつ手作りする本格レザーブランド

japlish(ジャプリッシュ)

商品の詳細・購入はこちら

※国内送料無料
無料で糸色変更・ネーム刻印・ラッピングが可能

⑩VARCO(ヴァーコ)

VARCOの名刺入れ

価格5,445円
素材・牛革
・ウォールナット

本革とウォールナット(木)を使った独創的な名刺入れを手がけるのがVARCO(ヴァーコ)。本体のメイン素材はキメが細かい本革を使用し、アクセントとして背面に本物の“木”が使われています。

VARCOの名刺入れの内装

内側のカードポケットには仕切りあり。

VARCOの名刺入れの背面ポケット

ウォールナット部分もポケットになっています。

木を使っていますが、柔らかくしなやかに曲がるように特殊加工が施されています。そのため、名刺交換の際でも「木が固くて取り出しにくい」と感じることもないでしょう。

革だけでなく木の経年変化も楽しめる、人と被ることのない名刺入れです。

VARCOの名刺入れの口コミ・評判

引用:VARCO公式取扱ショップ

自分用の名刺入れ。周囲から注目されています。

一目惚れで即お買い物しました。お値段もお安い設定で作りはしっかりとしていて品がありすべてに大満足です。色違いで欲しいくらいです。ありがとうございました。

人気カラーは在庫希少!今すぐチェック

VARCOの名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※5,500円以上で送料無料
購入後も修理対応

⑪万双

万双の本革メンズ名刺入れ

価格9,350円〜19,800円
素材コードバン(馬革)、牛革

「万双」の革製メンズ名刺入れは、革職人のこだわりがギュッと詰まった逸品。

たとえば上記写真のカード入れのレザー素材は、6年以上の開発期間がかかっています。
通常の2倍の手間ひまのかかる本革で、丈夫さとしなやかさを実現しました。

一般的なレザーよりも厚みがあり耐久性が高いので、5年10年と長く愛用できます。

メンズ名刺入れのサイズ感や革のこし感、実際につかうときの機能性などを職人がじっくりこだわり抜き完成した名刺入れです。

商品の詳細・購入はこちら

⑫PORTER(ポーター)

ポーターの本革メンズ名刺入れ

価格7,500円〜2,4000円
素材コードバン(馬革)、牛革

会社で活躍する男性なら吉田カバンの「ポーター」というブランドをご存じではないでしょうか。

創業80年以上の歴史をもつブランドで、多くのビジネスバッグや革財布などを手がけてきました。

“革の名刺入れ”という高額なイメージですが、ポーターのカード入れはリーズナブル
高くても24,000円ほどなので無理なく手にできます。

また仕事道具としての使い勝手を意識した設計で、「使いやすく手放せない」という口コミが多いです。

手にすればきっと長い歴史の中で培った知識と技術を感じられるはずです。

商品の詳細・購入はこちら

【注目ブランド】デザイン・コスパに優れたメンズ名刺入れ8選

つづいてコスパに優れた注目ブランドの本革メンズ名刺入れを紹介します。

フリーで働いている方やプライベートで人と会う方など、カジュアルにつかえる本革カードケースをピックアップしました。

①Hallelujah(ハレルヤ)

ハレルヤの名刺入れ

価格4,444円
素材牛革

「ハレルヤ」というブランドは、安くておしゃれな革製品を手がけています。

メンズ名刺入れも内装まですべて本革使用なのに5,000円以下とリーズナブル。
無駄のないシンプルなデザインですが、ポケットが4ヶ所もあるので自分の名刺・頂いた名刺を仕分けることができます。

ハレルヤの名刺入れの使い方

ポケットは4ヶ所。頂いた名刺も収納可能

安いと言っても使っているのは合皮ではなく天然の牛本革。内装まできちんと革製になっています。

リーズナブルなので自分へのご褒美や、男性へのプレゼントにも最適ですね。

安くても本革だから丈夫で長持ち

商品の詳細・購入はこちら

※メール便送料無料
500円から名入れOK

②FLYING HORSE(フライングホース)

FLYING HORSEのメンズ名刺入れ

価格11,000円
素材・外装:日本製コードバン(馬革)
・内装:ヌメ革(牛革)

“革のダイヤモンド”と称されるほど美しい最高級レザー「コードバン」を使った名刺入れをリーズナブルに手にするなら、FLYING HORSE(フライングホース)がおすすめ。日本製コードバンを名刺入れの外装に贅沢に使っていますが、値段はわずか1万円ちょっとです。

FLYING HORSEのメンズ名刺入れの内装

メインポケットには最大35枚の名刺を収納可能。他に2ヶ所のポケットがあるので、頂いた名刺を仕分けられます。

 

贅沢な素材使いだけでなく、機能性が高い点もポイント。ポケットは計3ヶ所もあるので、名刺以外のカード類も入れておくことが可能です。

シンプルなメンズ名刺入れながら、コードバンの美しい光沢感が気品をグッと高めてくれる逸品。ビジネスシーンで使っても、到底1万円前半の名刺入れだと思われないはずです。

コードバン使用のコスパ最強名刺入れ

FLYING HORSEのメンズ名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※送料無料
無料で名入れ刻印・ラッピングOK

③BRITISH GREEN(ブリティッシュグリーン)

BRITISH GREENのメンズ名刺入れ

 

価格6,930円
素材ブライドルレザー(牛革)

BRITISH GREEN(ブリティッシュグリーン)は、英国伝統のブライドルレザーの使用を中心とするレザーブランド。馬具に用いられるほど耐久性の高いブライドルレザーを名刺入れにも使用しており、重厚感ある丈夫な仕上がりとなっています。

BRITISH GREENのメンズ名刺入れの内装

メインポケットの手前には段違いのポケットを用意。

内側のカードポケットは段違いになっているので、スムーズに名刺を取り出せます。最大80枚も名刺をたっぷり収納できる収納力もあるので、名刺をたくさん持ち歩く方でも安心です。

BRITISH GREENのメンズ名刺入れは〈安い・上質・使いやすい〉と三拍子揃っているので、「すこし良い名刺入れに買い替えたい」という方におすすめです。

耐久性の高いブライドルレザーを贅沢使用

BRITISH GREENのメンズ名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※送料無料
無料で名入れ刻印・ラッピングOK

④TIDE(タイド)

TIDEのメンズ名刺入れ

価格16,500円
素材イタリアンレザー(牛革)

TIDE(タイド)の名刺入れは、波がうねるようなデザインを職人が一つずつパッチワークしているのが特徴。TIDEは、香川県に工房をかまえる日本製レザーブランドです。

TIDEのメンズ名刺入れの内装

3ヶ所のカードポケットを用意

TIDEのメンズ名刺入れを使っている様子

名刺交換の時につい名刺入れを見てしまう独特のデザイン

“波のうねり”を表現したパッチワークはつい目を引かれるおしゃれなデザインですが、カジュアルになりすぎずビジネスシーンにもマッチします

「デザイン性は重視したいけどカジュアルすぎるのは避けたい」という方は、TIDEの名刺入れをチェックしてみてください。

熟練職人×モダンデザインの個性派ブランド

TIDE(タイド)

商品の詳細・購入はこちら

※1万円以上で送料無料
Amazonペイ/Apple Payにも対応

⑤JOGGO(ジョッゴ)

joggoの本革メンズ名刺入れ

価格7,590円
素材牛革

革製の名刺入れって、なかなかオーダーメイドタイプがありませんよね。

名刺入れをオーダーメイドしたい!」という男性にはジョッゴがオススメ。
ジョッゴは革製品をオーダーメイドできるブランドで、14種のカラーを細かく部分ごとに組み合わせられます

▼名刺入れのカスタム画面▼joggoの本革メンズ名刺入れをデザインしているところ

カラーだけでなく、ロゴや名入れの刻印の種類まで変更可能です。

もちろん素材は天然の牛革だから長持ち。オーダーが入ると、革職人が染色された牛革を仕立ててくれます。

ジョッゴで自分だけのメンズカードケースをオーダーしてみてはどうでしょうか。

天然レザー使用のカスタム名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

※30日間の交換保証付き
ギフトボックス300円

⑥Duvialno(ジュビアーノ)

Duvialnoのメンズ名刺入れ

価格2,980円
素材牛革

Duvialno(ジュビアーノ)は、コスパに優れた高品質な本革製品を手がけるブランド。メンズ名刺入れも、3,000円以下というリーズナブルな価格で購入できます。

他と比べると安い名刺入れではありますが、本牛革を外装・内装に贅沢に使い一つ一つ仕上げているのがポイント。天然レザー使用で高級感のあるテイストなので、持ち主の品格をグッと引き上げてくれます。

Duvialnoのメンズ名刺入れの内装

合計4ヶ所のポケット完備で使いやすい

Duvialnoのメンズ名刺入れを使っている様子

フォーマルな場面にベストマッチの高級感

素材だけでなく、ポケットが合計4ヶ所(内側に3ヶ所・外側に1ヶ所)もあり使い勝手がいいのも特徴。内側のメインとなるポケットにはマチがあるので、最大50枚の名刺を入れることができます。

フタ部分にもポケットがあるので、頂いた名刺をサッとスマートに収めることが可能です。

購入者からも「おしゃれで素材がいい」「コスパ最高で使いやすい」と高評価。高級感のあるメンズ名刺入れなので、プレゼントにも最適です。

本牛革使用!一つ一つ高品質仕上げ

Duvialnoのメンズ名刺入れ

商品の詳細・購入はこちら

◎「素材が良くてコスパ最高」と高評価

⑦所作

所作の本革メンズ名刺入れ

価格9,000円〜10,000円
素材牛革

所作のメンズカードケースは、日本古来の「袱紗(ふくさ)」がモチーフ。

袱紗とはお祝いものを包む一枚布のことで、所作のカードケースも“1枚革”で仕上げられているんです。

日本様式をコンセプトした構造は美しく、名刺を取り出す所作(動き)を引き締めてくれます。
日本デザインの“わびさび”を彷彿されるシルエットで、まさに唯一無二のメンズ名刺入れです。

所作のカードケースの総合評価

素材には天然成分で仕上げた牛革を使用。
丈夫な天然レザーを使っているだけでなく、縫い目がないので“ほつれる”こともありません

伝統を重んじたコンセプトと独特のデザインが人気で、何年も愛用してる方が多いブランドです。

内側をボルト固定。広がる心配なし

所作のバナー

商品の詳細・購入はこちら

⑧aniary(アニアリ)

アニアリの本革メンズ名刺入れ

価格10,450円〜14,300円
素材牛革

アニアリは、レザーの“渋さ”とファッション性を取り入れたレザーブランド。

落ち着いたカード入れにしたいけどデザイン性は捨てがたい…」という葛藤を見事に解消してくれる、スタイリッシュなメンズ名刺入れを手がけています。

ファッション性のある本革名刺入れなので、名刺交換の時にあなたのセンスに色付けてくれます

“よくある名刺入れ”とは少し違ったテイストなので、印象に残りやすいかもしれません。

スーツを着る会社だと仕事でオシャレなんて難しいですよね。そんな方は、名刺入れなどの小物で個性を出してみませんか。

商品の詳細・購入はこちら

【手入れ方法】カサつき始めたら名刺入れをメンテナンス

革財布の手入れに必要なクリームやブラシ、クロス

本革のメンズカードケースを長持ちさせるなら、定期的に手入れをしてあげましょう。

人もスキンケアをしないと肌がボロボロになりますよね。
本革も元は動物の皮なので、放置しているとひび割れなどを起こします

革製カードケースの手入れ方法がこちら。

  1. 馬毛ブラシで名刺入れのホコリやゴミを落とす
    ※柔らかい布でもOK
  2. クロスにレザークリームを「米粒ほど」つけて革に少しずつ塗り込む
  3. クリームが乾くまで風通しの良い日陰で乾かす

【頻度】1ヶ月に1回(カサつきが目立ってきたら)
※購入したばかりの頃は油分が多いので、クリームケアをしなくても問題ありません。

基本的には上記3ステップで大丈夫です。

日頃はブラッシングで汚れを落として、革が乾燥し始めたらクリームで栄養補給をしましょう。

豚毛ブラシでツヤ出しなどもありますが、絶対に必要な手入れではありません。
革にツヤを当てたい方だけ実践する認識でOKです。

より詳しい革の手入れ方法は下記ページで紹介しています。
「革財布」となっていますが、本革カードケースでも共通の方法なので参考にしてみてください。

まとめ

名刺入れはビジネスシーンでのファーストインプレッション。
どんな物を使っているか、相手に見られているかもしれません

素材にこだわった上質な名刺入れを持っておけば、あなたへの信頼や期待感もグッと高まるはず。

このページを参考に、大人の本格カードケースを手にしてみましょう。

人気売れ筋ランキング
土屋鞄製造所
土屋鞄製造所

創業50年以上の歴史を誇る老舗日本製ブランド。シンプルで品のある佇まいのデザインなので、飽きることなく長く使い続けられます。丈夫さと質感の良さも魅力の人気No.1ブランドです。

Hallelujah

ハレルヤの公式サイトバナー

1万円以下〜1万円台のリーズナブルな革財布を揃えるレザーブランド。リーズナブルですが外装から内装まで本革製で、ハイブランドに負けない品質。「コスパが良い」と、20代〜40代の方に多く選ばれています。

COCOMEISTER

ココマイスター公式サイトバナー

最高級の希少レザー使用し、日本の熟練職人が作る日本製ハイエンドブランド。英国テイストの革財布を揃え、30代〜50代の大人の男性から根強い人気を誇っています。

革小物
スポンサーリンク
みんなにも教える
東京革財布
タイトルとURLをコピーしました