【JOGGOの財布】悪い評判がない?気になる口コミや品質を解説

オーダーメイドできるJOGGOの口コミや値段、品質を紹介JOGGO(ジョッゴ)

JOGGO(ジョッゴ)は、本革財布をオーダーメイドできるブランド

オーダーメイドができるだけでなく、上質な天然レザーの財布をリーズナブルに提供しています。

  • 最高級グレードの天然レザーを使用
  • 革職人が一つずつ仕立てている
  • 1万円弱と値段がリーズナブル

高品質で丁寧な仕上がりかつ無理なく手が届く価格帯なので、恋人へのプレゼントや知人へのギフトに最適です。

このページではJOGGO財布の購入者の口コミをはじめ、素材品質や値段など購入前に知っておきたい特徴をお伝えしていきます。

JOGGOで財布をオーダーメイドして、今までと違った特別な財布を手にしたり贈ったりしてみてはどうでしょうか。

≫誰とも被らない、高級本革のカスタム財布≪JOGGO公式サイトはこちら※無料で「名入れ刻印」OK。
キャッシュレス支払いで5%還元中。

PR
cocomeister公式サイト

JOGGOの財布購入者の口コミ・評判

JOGGOは実店舗がないため、実際の購入者からの口コミや評価が気になるところ。
プレゼントを考えている方なら、人に贈るものなので尚のことクオリティが気になりますよね。

まずはじめにJOGGOの財布購入者の口コミを、

  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

に分けて紹介するので参考にしてください。

【良い口コミ】色合いや手触りなどの評価が高い

JOGGOの革財布を購入された方は、

  • 職場でも違和感なく使える
  • 鮮やかな色調でかわいい
  • 細部まで綺麗な仕上がり
  • イメージ通りの色合いだった
  • 本革の手触りがいい

といったポイントを高く評価していました。

JOGGOの財布の素材は天然の牛革を採用。
詳しくは後述でお伝えしますが、天然レザー特有の滑らかな質感で手触りは文句ありません。

職人さんが一つずつ仕立てていることもあり、細かな部分まで丁寧に仕上がっています。

また現物が見れませんが、配色はイメージ通りだったという声が多数。
イメージ通りの財布に仕上げてくれる品質の高さも、JOGGOの財布が人気な理由でしょう。

≫革の質感や仕上がりは口コミでも評判◎≪

商品の詳細・オーダーはこちら※無料で「名入れ刻印」OK。
キャッシュレス支払いで5%還元中。

【悪い口コミ】品質や仕上がりへの不満はゼロ?

今回JOGGOの財布の「悪い口コミ」もないかリサーチしましたが、悪い口コミや評価は見当たりませんでした
※疑われる方はツイッターなどで調べてみてください。

強いて“イマイチ”という感想が見つかったのがこちら。

JOGGOは購入の際に会員登録する必要があります
登録の手間があるので、サクッと注文したい人には利便線が悪いかもしれません。

とはいえ、

  • 品質が悪かった
  • 予想していた色にならなかった
  • すぐにボロボロになる

といった品質や仕上がりに対する悪い口コミはなし

自分でオーダーした人もプレゼントされた人も、前述のように「買ってよかった!」という感想が多かったです。

JOGGOの財布・ブランドの特徴5つ

joggoの店舗イメージ

JOGGOは実店舗を持たないが故に、意外と知られていない特徴があります。

  • 貧困問題や障害者雇用へのアプローチ
  • 13種類のカラーを細かくカスタマイズできる
  • 1万円弱とリーズナブルな値段設定
  • 高品質の天然レザーを採用
  • プレゼントに最適なギフトオプション付き

ブランドの取り組みや素材品質を知っておけば、革財布をデザインする楽しみがグッと高まりますよ。

①財布購入で貧困を救える?社会問題へのアプローチ

joggoはバングラデシュの貧しい人々を革職人として雇用している

オーダーメイドブランドとして注目を集めているJOGGOですが、従業員の雇用形態が他ブランドよりも特殊。

国籍や疾患による隔てをとっぱらい、

  • 貧困問題が深刻なバングラデシュの人々
  • 精神疾患の人々

などを革職人のプロフェッショナルとして育成する取り組みに努めています。

バングラデシュは失業率が非常に高い国ですが、JOGGOはそんなバングラデシュの人々のために安心安全な労働環境を提供。
あなたがJOGGOの財布を手にすることで、貧困問題のアプローチに繋がるんですね。

また精神疾患の人も障害者雇用ではなく健常者と同じ水準の雇用条件で雇用し、日本の社会問題にも前向きな姿勢で手を差し伸べています。

このようなダイバーシティー的で柔軟な組織だからこそ、多くの顧客が満足する商品開発ができるのでしょう。

②オーダーメイドで自分好みにカスタムできる

joggoのカスタム画面では仕上がり予想図がわかる公式サイトでは仕上がり予想図がわかります。

JOGGOの最大の特徴は、

  • 13種類のカラーを選べる
  • カード入れごとに細かく配色デザインを変えられる
  • 「JOGGO」のロゴのフォントを変更できる
  • 名入れができる

といったように、あなただけの革財布をカスタムオーダーできること。

カラーバリエーションが10種類以上も用意されているだけでなく、色を指定できるパーツも多いのでデザインを細部までこだわれます
上記画像のように仕上がり予想図がその場でわかるので、デザインしている瞬間も楽しめます。

「デザインに自信がない…」という方でも大丈夫。
人気のデザインがテンプレートであるので、そのテンプレートを元に色の組み合わせを変更することもできます。

みなさんの「理想の財布」が頭の中にあるのなら、早速デザインしてみてください◎

カップルや友達と色違いで揃えてみては?

カップルや友達と色違いの財布をデザインしたり、お互いに好きな色でデザインしたりするのもJOGGO財布の楽しみの一つ。

ペアでJOGGOの財布をオーダーしたり、2人で色を決めた方々もいらっしゃいました。

財布のカラーを反転させてペアで持つという発想はなかなかユニークですね。
前述したとおり仕上がり予想図がその場でわかるので、2人で色を選びながらデザインするのも良し。

誕生日や記念日にJOGGOでお揃いの財布を手にすれば、2人の関係も深まること間違いなしです◎

≫ペア財布をオーダーするカップル、増えてます≪

商品の詳細・オーダーはこちら※無料で「名入れ刻印」OK。
キャッシュレス支払いで5%還元中。

③1万円弱とリーズナブルな値段設定

joggoの財布は1万円弱とリーズナブルカスタムオーダーしても、財布が2万円を超えることはありません。

JOGGOの革財布はオーダーメイドできるにも関わらず、1万円弱とリーズナブルで手にしやすいです。

ラインナップごとの価格帯をまとめてみました。

  • 本革長財布:14,800円
  • 二つ折り財布:13,800円
  • 二つ折りレディースファスナー財布:13,800円
  • レディース三つ折り財布:13,800円
  • コインケース:5,900円
  • コンパクトウォレット:6,900円

このように値段が張りやすい長財布でも15,000円以下。
コインケースやミニ財布なら1万円以下でオーダーメイドできるので、知人のギフトにも選びやすいです。

ブランド財布のように数万円とハイコストではないので、高校生や大学生の方でも手が届きやすいですね。

無理なくオーダーできる価格なので、ちょっとしたご褒美に自分に贈ってみてはどうでしょうか。

④手触りがいい高品質の天然牛革を採用

joggoの財布は高品質の天然牛革を使っている天然レザーを使っているので、財布ごとに革の表情が異なるのも魅力の一つ。

JOGGOの革財布は1万円台とリーズナブルですが、素材は高品質の天然牛革をつかっています。

天然のプレミアムレザーを贅沢につかっているので、

  • しっとり滑らかな心地いい手触り
  • キメ細かくハリがあるので長持ちしやすい
  • 天然レザー特有のシワや血筋、毛穴が残っている

といった特徴があり、つい「手にしたくなる」革財布に仕上がっています。

牛革はレザー素材の中でも耐久性の高い皮革
本革に似せた“合皮”とは違い、3年〜5年と長く付き合っていける素材です。

また牛革は天然のものを採用しているので、財布は一つ一つ革の風合いが異なります
「シワや筋がある」というのは天然素材の証。そういった素材本来の味わいにも目を向けるとより楽しめますよ。

 

さらにJOGGOの革財布は、バングラデシュや日本で育成された革職人が一つずつ仕立てています
オーダーが入ってからカスタム内容にごとに仕上げるので、細部まで丁寧に仕上がっているんですね。

あなたのオーダーごとに職人が仕立てるので、今まで以上に財布への愛着が湧くはずです。

⑤プレゼントやギフトにぴったりなオプション付き

joggoはプレゼントに最適な名入れやラッピングを用意

JOGGOではプレゼントやギフトに最適な、

  • 名入れ刻印(無料)
  • ギフトラッピング(300円)
  • メッセージカード(100円)

といったオプションを用意。

無料で名入れ刻印をしてくれるので、プレゼントを送る相手の名前を入れればより特別なモノになるはずです。
刻印は「ゴールド、シルバー、型押し」の3種類があり、デザインに合わせて選べます。

送り主の名前が記入されたギフトラッピングにも対応しているので、商品到着後すぐに財布をプレゼントできます。

JOGGOの財布をプレゼントやギフトに考えている方は、ギフトオプションでより特別なプレゼントにしてみましょう。

≫1万円前後、でも天然本牛革の本格仕上げ≪

商品の詳細・オーダーはこちら※無料で「名入れ」OK。
ギフトラッピング(300円)も可能です。

JOGGOのオーダーメイド財布の“イマイチ”な部分

リーズナブルでプレゼントにも最適なJOGGOの革財布ですが、

  • お届けまでに時間がかかる
  • 財布の現物が見れない
  • 本革素材の種類を選べない

という欠点もあります。

オーダーを考えている方は、オーダー前にJOGGOのイマイチな部分も知っておくと安心ですよ。

①お届けまでに時間がかかる

joggoの革財布はお届けまでに3週間かかる

JOGGOの革財布はオーダー後に一つずつ仕立てているので、お届けまでに3週間(21日)かかります
プレゼントを考えている方は、財布を贈る日の1ヶ月以上前に注文しておくことをお勧めします。

少しでも早くJOGGOの財布を手にしたいなら、

  • 特急便:注文から15日以内にお届け(+1,000円)
  • 超特急便:注文から8日以内にお届け(+2000円)

といった2つの特急プランを指定しておきましょう。
超特急便は財布のタイプによっては対応していないので、購入前に確認してみてください。

特急便を追加しても2万円以下に納まりますが、商品到着までに時間が必要なことは覚えておきましょう。
※送料は540円です。

②財布の現物が見れない

JOGGOはオンラインショップで展開するオーダーメイドブランドなので、店舗で現物に触れることができません
そのため「現物に触れてみないと不安」という方にはおすすめできないのが正直なところ…。

JOGGO財布の購入者の方も、はじめは不安だったとの声もありました。
しかし上述の口コミのように、実際手にしてみるとイメージ通りの仕上がりで満足した人ばかり。

オンライン購入に抵抗がある方は、1万円以下のコインケースなどをプレゼントで贈るのもいいでしょう。

③本革素材の種類を選べない

joggoの財布の素地は牛革しかない革の種類は選べませんが、最高級グレードの牛革をつかっています。

JOGGOの革財布の素材は牛革のみで、他の革素材を選べません

レザーブランドによっては革の素材ごとに財布を展開していますが、JOGGOは素材まではカスタムできないんですね。

とはいえ牛革はレザー素材の中でもトップクラスに丈夫な素材。
キメが細かく滑らかな質感なので、革の表情を十分楽しめるはずです。

JOGGOの革財布のラインナップ

JOGGOのオーダーメイドは長財布や二つ折りだけでなく、

  • コインケース
  • コンパクト財布

までもカスタムできます。

革小物なら1万円以下でオリジナルオーダーできるので、ちょっとしたプレゼントでも手が出しやすいですよね。

長財布の形状は人気の「ラウンドファスナー型」から、折り込み型・L字ファスナー型まで揃っています。
あなた好みの形状を選んで、自分だけの財布にカスタマイズしてみてください。

【長財布】機能性とデザインに優れたアイテム

JOGGOの革財布は1万円台からオーダーメイドできる【価格:14,800円】

ジョッゴの1万円台レディース革財布レディース長財布は上品で大人の女性を引き立ててくれます。

JOGGOでは「折りタイプ」「ラウンドファスナータイプ」といった様々な長財布を用意。

表面はJOGGOのロゴだけというシンプルで洗礼されたデザイン。
カラーリング次第でシックで大人の印象や、おしゃれで可愛らしい印象まで幅広く演出できます。

JOGGOの長財布はカード入れが14箇所もあり機能性にも優れ、カード類をたくさん持ち歩く方でも使いやすさバッチリ。

ポピュラーな長財布ながらも細かくカラー指定できて機能性に優れているので、飽きることなく長く付き合っていけます。

【二つ折り財布】カジュアルでスマートに会計できる

joggoの二つ折り財布【価格:13,800円】

joggoのレディース二つ折り財布コンパクトで可愛らしい!小さなショルダーバックにも収納しやすいです。

JOGGOの二つ折り財布は、

  • 一般的な二つ折り(メンズ向き)
  • ファスナー型の二つ折り(レディース向き)

といった2種類があります。

表面は落ち着いたカラーにして、中のポケットを鮮やかにアクセントを加えるのもいいですね。
コンパクトなシルエットなのでスーツの内ポケットにも収納でき、スマートに会計ができます。

ポシェットのような小さなバッグを持ち歩く女性には、ファスナータイプの二つ折り財布がおすすめ。

JOGGOならカジュアルでスマートなお財布をオーダーできるので、お財布を使う楽しみが今よりもっと増えていくはずです。

【三つ折り財布】旅行や遠出の時に大活躍

joggoの三つ折り財布【価格:13,800円】

joggoの三つ折り財布を使っているところミニマルで洗礼された女性には三つ折り財布もおすすめです。

二つ折り財布よりも、もっとスマートなのが「三つ折り財布」。
女性の手のひらに納まるサイズですが、

  • 小銭入れ
  • 札入れ
  • カード入れ6箇所

といったようにメイン財布に負けない機能性をもっています。

ポケットにもすっぽり納まるので、荷物を減らしたい旅行や遠出の外出の時に活躍すること間違いありません。
「長財布しか持っていない」という女性は、三つ折り財布を一つ持っておいても損はないはずですよ。

【コンパクトウォレット(ミニ財布)】サブ財布に最適

joggoのコンパクトウォレット【価格:6.900円】

コンパクトウォレットはサブ財布としておすすめ。

「紙幣・小銭・カード数枚」と必要最小限にとどめたミニ財布で、散歩のときや近くの買い物のときに役立ちます。
カードも5枚ほどは収納できます

またL字のファスナータイプですが、マチが大きく開くので小銭が取り出しやすいのが特徴。

シンプルさを追求するなら、コンパクトウォレットでミニマルにオリジナル財布を持ち出していきましょう。

【コインケース】ちょっとしたプレゼントに◎

joggoのコインケース【価格:5,900円】

ちょっとしたギフトにはコインケースが最適!
一つ持っておくと意外と活躍するので、特に大人の男性には喜ばれるでしょう。

手のひらサイズなのでポケットに入れても気にならず、サッと小銭を取り出せます。
小銭入れの手前にポケットが付いているので、お札を畳んで収納することも可能です。

生活の中に天然レザーの小物をプラスして、手のひらで滑らかな天然牛革の手触りを楽しんでみてください。

≫革小物はオーダーメイドで個性を出しませんか?≪

商品の詳細・オーダーはこちら※無料で「名入れ刻印」OK。
キャッシュレス支払いで5%還元中。

JOGGOで世界に一つの本革財布を手にしてみては

JOGGOは単にオーダーメイドできるだけでなく、

  • 上質な天然牛革を使用
  • 1万円弱とリーズナブルな値段
  • 13種類のカラーバリエーションから選べる
  • 革職人が一つずつ仕立てている

といったように品質や手に届きやすい価格から人気を集めていました。

実際の購入者からの口コミでも「イメージ通りの仕上がり」と満足の声が多く、悪い評判はほとんど見受けられませんでした。

「自分だけのオリジナル財布を作りたい」
「少し特別なものをプレゼントしたい」

このような方はJOGGOで財布をオーダーすれば、今以上にお財布を持つ楽しみが深まるはずです。

≫誰とも被らない、高級本革のカスタム財布≪商品の詳細・オーダーはこちら

※無料で「名入れ刻印」OK。
キャッシュレス支払いで5%還元中。